2007年01月25日

三国志大戦デッキ講座その3《呂布ワラ》

第三回は俺も愛用してる呂布ワラ。
呂布ワラにしてからは勝率が8割近い

SR呂布
SR張角
C金環三結
C周倉
C張梁
C阿会ナン

・使い方
このデッキの特徴はやはり呂布の桁違いのパワーでしょう。
呂布一体で号令後の敵すら殲滅可能です。
天下無双後は槍に刺さると一瞬で蒸発するので気をつけましょう。
さて、このデッキを使う上で大事な事は
※呂布を死なせない
※常に攻める

この二点です。
開幕は部隊を二つに分けて両端から攻めましょう。
伏兵がいる場合には復活持ちで踏むようにします。
呂布を先行させてはいけませぬ。

理想は開幕で1〜2発攻城することです
低コスト武将をガンガン前に出し、呂布で突撃や乱戦に持っていき倒していきましょう。
呂布の兵力が半分程になった場合は退いたほうがいいです。

他の武将が撤退しても復活持ちが多いので風呂布で時間を稼いでる間に復活します。
復活したら部隊を固めずに両端から攻めて敵戦力を纏めさせないようにしましょう。

また、相手にダメ計がいる場合は呂布で倒しに行きましょう。
倒すまでは基本、無双を使ってはいけません。
相手がダメ計を使って呂布を倒してきたら張角で蘇らせます。(わざと相手にダメ計を使わせるように立ち回りましょう)

相手に槍兵がいる場合突撃して迎撃を喰らってでも密着してから無双を使うように。

号令を使ってきたとしても呂布さえいれば問題ないので他の武将は攻城に向かわせましょう。

呂布ワラを使う上で大切なのはフィールド全体を見渡す事です。
1コスト武将が城に張り付いて弓兵で攻撃されてる場合呂布を弓兵に接触させるか武将と弓兵の間に入れて攻城させましょう。

相手が騎兵中心の場合は序盤に一撃入れる事が大切です。

・対処法
開幕は味方を城内に待機させ張り付いてきたら出すようにする事で序盤の攻城を阻止するようにしてカウンターで攻城して後は無理に攻めずに守りに徹しましょう。自城付近なら例え無双を撃たれても逃げる事ができます。

また、呂布ワラは呂布さえ倒せば後は普通に問題ないので呂布を倒すようにしましょう。
ダメ計がいる場合は相手に張角がいる場合にいかに無双を使わせてから倒せるかが鍵です。
posted by ZERO at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32083568

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。